桶教説法

桶教の2020年における今後の展開について

こんにちは、田部です。

新興宗教桶教の2020年予想図こんにちは、田部です。 今年も残すところ、あとわずかとなりましたね。 https://www.okekyo.net/enco...

2019年末に、2020年の予定についてお話していましたが、新型コロナウイルスによる経済活動の停滞など様々な問題が発生している現状を鑑みて、改めて現時点での活動予定について告知いたします。

グッズ展開について

現在頒布中のグッズについて

現在、BOOTHにて展開しているグッズの頒布は継続して行います。

2019年末に、在庫が僅少であったグッズの追加生産を完了させ、十分な数を確保しております。お気軽にご注文ください。

また、BOOTH側の倉庫を使用できない可能性がある旨も通達されましたが、当サークルのグッズは倉庫を介さない直接発送となりますので、影響はございません。

制作企画中のグッズについて

  • キスメ様御姿札2020
  • 桶教案内パンフレット

以上の2点のグッズを計画中です。現在はイラストの発注やデザインの検討などを進めている最中です。

両方とも桶教2周年となる11月10日までには完成させて頒布を開始したい所ですが、グッズの製造会社の都合などにより予定通り進まない場合は、再度告知いたします。

なお、グッズ制作を優先して取り組むことになりますので、昨年末にお話していた「Youtubeを使用した布教」に関しては、今年中に動画制作の目処が立たない場合は来年以降に延期とさせていただきます。

イベントの参加について

11月8日に京都・みやこめっせにて開催予定の「第百三十五季 文々。新聞友の会
」への参加希望を提出してあります。ただし、秋までに新型コロナウイルスの影響が収まらない場合は、こちらのイベントへの参加はキャンセルとするつもりです。参加する場合も、信者の方やその他参加者の安全を最優先に考え、必要な措置を取ることを心がけます。

参加、不参加に関しての決定は、9月から10月にかけて判断することになるかと思います。決定した際には、当公式サイトやツイッター等で改めて告知いたします。

なお、制作企画中のグッズは、イベント不参加の場合でも、完成次第BOOTHでの取り扱いを開始しますので、ご安心ください。

2021年以降の展開について

桶教としても、先の見通しは困難な状況にあり、現時点では2021年以降の計画に関してお伝えできる情報はございません。ただ、去年と同じように、今年末には2021年の計画をまとめて公表したいと考えております。

様々なリスクを避けられない情勢ではありますが、それでも、キスメ様を広めるための桶教の活動は継続するつもりです。死者を、そしていつの日にか私達を救うキスメ様に思いを馳せながら前進していく所存ですので、今後とも新興宗教桶教をよろしくお願いいたします。